わだのの想い

春秋が一瞬で過ぎ去り、夏は蒸し暑く、雪深い冬。

だからこそ、食に恵まれた土地、長岡。

地元長岡の農家さんから頂く新鮮な長岡産野菜の美味しさと料理人の腕を生かし、長岡の四季が、愛おしくなるようなお料理を提供致します。

大切な人との大切なひとときを、是非わだののお料理と共にお愉しみ下さい。

和田浩之 和田悦子

【店主 和田浩之】長岡生まれ、長岡育ち。二十歳で東京 築地本願寺【日本料理 紫水】にて修行。横浜などの割烹で経験を積み、「地元長岡の人たちに美味しい和食を食べてもらいたい」と、4年前の2017年11月に「Catering割烹わだの」をオープンしました。

【女将 和田悦子】大阪生まれ、長岡育ち。高校卒業後、埼玉の大学に進学。就職、結婚、出産を経て地元長岡にUターン。「長岡の子供達に地元の農業に親しみを持ってもらいたい」という想いから、女将業と子育ての傍ら、『長岡野菜絵本プロジェクト』として長岡野菜の絵本制作にも取り組んでいます。2017年「ながおかやさい ぼくきんちゃくなす」、2020年「きょうだいばたけの たあことなあこ」を発行。

ご予約・お問い合わせ

Catering割烹わだの ☎︎0258-89−8251